ダメなら逃げていい。いい意味で、力を抜いて生きる。『自分を休める言葉』

Pocket

ダメなら逃げていい。

自分を休める素敵な慰めの言葉、小池 一夫著『だめなら逃げてみる: 自分を休める225の言葉』より、26個ご紹介します。

自分の身を守れるのは自分しかいない

誰かがどうにかしてくれるという甘い考えは捨てること。自分の身を最後に本気で守れるのは、自分です。

深追いしない

何かを求めて得られないのであれば、深追いするべきではありません。上手に諦めることが必要なこともあります。

努力の方向を間違えない

自分が苦手なことは、基本的にはやらなくていいのです。 自分が苦手なことを得意な人が必ずいるので、その人に任せればいいのです。

さぼると錆びていく

さぼるのと休むのは違います。さぼると錆びますが、休むと回復します。

無駄に好かれようなんて思わないこと

理由があって嫌われているならなおせばいいですが、感情で嫌われていたら、無駄に好かれようと思わなくていいのです。

自分の観察を怠らないこと

自分を観察し、自分の変化に気づいたら、すぐに軌道修正しましょう。

自分にあるもので生きていく

自分にないものを求める必要はありません。自分にあるもので生きていきましょう。努力して得られる結果は、自分の中にあるものを磨いたというだけです。

持って生まれた性格を大切にする

性格を尊重して生きれば良いのです。どんな自分も否定する必要はありません。

今の自分は結果

今の自分は過去の自分の結果だと思ってください。

人に期待しすぎず、失望しすぎず

全部、自分の思い通りになるような人はいません。

1日に1つだけ知識を得る

知識が深まるのは楽しいことです。1日1つでも、積み重なると全然違ってきます。

何も知らないことを自覚する

知れば知るほど、勉強すればするほど、自分の無知を自覚出来ます。

wood typography photography luck
Photo by Brett Jordan on Pexels.com

2・6・2の法則

何があっても自分の味方は2割、何があっても自分の敵は2割、 時と場合によってどちらにも変わる人が6割です。敵の2割を分かり合う努力をする必要はありません。

人生の質は習慣で決まる

良いことを習慣にし、悪いことは習慣にしないでいると、人生の質が上がっていきます。

特別な出会いの一日を見逃さない

まだ出会っていない、出会うべき人に今日出会うかもしれません。日々の中に、特別な出会い、大切な出会いがある。見逃さないでください。

負けを理解する

勝ち続け、成功し続ける人生はありません。

誰のせいでもないと上手に諦める

何か問題があった時、誰のせいでもないと上手に諦めましょう。

目指す人のことを知る

自分の目指す人や尊敬する人が、自分と同じ時に何をしていたか、何を成し遂げていたかを知る。とても良い刺激になります。

どれだけ愛されて育ったか

育ちの良し悪しの定義は、学歴でもなく貧富でもなく、どれだけ周りの人に愛されて育ったかです。

自分の可能性を信じる

生きづらい時、行き詰っている時は、自分の可能性を信じてください。

歳を重ねることを恐れない

いいことは人生の後半にも用意されています。歳を重ねても楽しいことはたくさんあります。

自分の地図

自分の行きたい道があるのなら、自分の 行きたい道に進んでください。

執着することなく手放す

頑張れば、それと同じかそれ以上のものをまた手に入れることが出来るのであれば、執着せずに手放すことです。そう決めるとシンプルになり、余計な悩みを抱えずにすみます。

苦労と努力を一緒にしない

自分を成長させることが努力であり、自分を消耗することが苦労です。

幸せを見出す

見方を変えると、日々の生活から幸せを見出せます。

現時点でハッピーな方を選べばいい

ふりかえった時に、結果的にどちらがハッピーかは分かりません。だから、今ハッピーな方を選べばいいのです。自由に生きましょう。

yellow cube on brown pavement
Photo by Pixabay on Pexels.com

・・・・・・・・

力を抜く方が、大きな力を発揮できるということが良くあります。

自分に優しく、心地よくいられる生き方をしましょう。いつ、どんな時も自分を大切に!

本書に興味を持っていただいた方、詳細は 『だめなら逃げてみる: 自分を休める225の言葉』 をご参照ください。

☆関連記事

幸せだから成功する。『幸福優位7つの法則』

我慢が出来、本質的で、愛ある男性は本物のいい男。『いい男論』

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。