思い込みで頭が良くなる。『世界最先端の研究が教える すごい心理学』

Pocket

心理学を知ると、人間はなんと単純な生き物なのかと思います。そしてつくづく、人は心の生き物なのだなと思います。心の持ち方次第で幸せに長生き出来ます。

ここでは、世界最先端の研究が明らかにした心の仕組みを、内藤 誼人著『世界最先端の研究が教える すごい心理学』の中から、面白いと思ったトピック11個ご紹介します。

思い込みで頭が良くなる

思い込みで頭が良くなります。これをプラシーボ効果と言います。 スタンフォード大学で、125名の大学生に「このドリンクを飲むと頭がさえる」と言ってエナジードリンクを飲ませる実験が行われました。その際、1つのグループには$1というラベルを、もう一つのグループには$2というラベルを貼りました。いずれも中身は同じです。

ドリンクを飲んだ後、解いたパズルの平均を比べた結果、$2というラベルを貼った方は9.7、$1というラベルを貼った方は6.75でした。高い方のドリンクを飲んだ方が結果が良かったということから、思い込みで本当に頭が良くなるということが、この実験から実証されました。人間は、高いものを良いものと思いがちということです。

軽い鞄を持つと、鬱が改善する

心と身体は密接に結びついています。物理的に軽い鞄を持つことで気分も軽くなり、鬱が改善することが分かっています。

人は人を服装で判断する

人は依頼者の服装を見て、従うかどうかを判断しています。この人は立派な格好をしているので、言うことは聞いておこう、反対に、この人は薄汚い格好をしているので、言うことは聞かなくて良いという判断です。人は、相手の身なりを見て、瞬時にそのように判断しています。150名の歩行者に、小銭を恵んでほしいと声を掛ける実験をしたところ、消防士の格好の場合は82%、スーツの場合は50%、みすぼらしい服装の場合は44%の歩行者が、小銭を恵んでくれるという結果になりました。消防士のように権威を感じさせる服であれば、人は驚くほどいうことを聞いてくれるということです。

晴れの日は株価が上がる

晴れの日人は、気分が浮かれてついつい衝動的に物を買ってしまいます。どの国でも、晴れの日には株価(その日の終値)が上昇していたというデータがあります。(大雨・大雪等の天気が悪い日については、天気と株価に相関関係はないようです。)

photography of yellow hibiscus under sunlight
Photo by Khanh Le on Pexels.com

人の行動基準~人目があるとサボれない~

人は、自分がやりたいかどうかで行動を決めているわけではなく、隣の人がそれをしているかどうかで行動を決めていることが分かっています。誰かが親切にしているのを見ると、自分も人に親切にする等、周りの人に合わせる行動をします。献血の実験で、サクラが喜んで献血に応じているのをみた被験者は27人中18人が献血に応じるのに対し、サクラがいない状態で被験者に献血をお願いした場合、8人中2人しか献血に応じないという結果が出ました。

人には、「他の人がやるなら私も」という心理があります。これを利用し、例えば一人でモチベーションを維持できないようなこと(勉強等)をする際、周りにやっている人がいるところに行けば、サボれなくなります。

幸福は、自分が設定している

普段から自分の幸福値を100点中50点と感じている人は、幸福を50点と設定しており、その50点が維持されるということが分かっています。その人が、例えば宝くじが当たって一瞬その幸福値が100点になったとしても、時間がたてば50点に戻ります。同じ人が例えば事故に遭い幸福値が10点に下がっても、時間がたてば50点に戻ります。

この幸福の設定値を根本的に上げるには、自分でその設定値を上げる、つまり幸福を感じられるように仕向けていくことが必要になります。自分にあるものに目を向けられるようになったり、感謝の気持ち、自己肯定感、自尊心が高まると、普段のデフォルトの幸福設定値が上がります。

自分だけは絶対に大丈夫

他人には大変なことになる可能性があっても、自分は絶対に大丈夫と、何の根拠もないのに信じてしまうという心理があります。258名の大学生に、「将来あなたが大人になった時に飲酒上の問題を抱える可能性はどれくらいあると思うか、また他の学生がそういった問題を抱える可能性はどれくらいあると思うか」と質問したところ、(自分に起こる可能性 10%)-(他人に起こる可能性 68.3%)=△58.3%という結果になりました。

つまり人は、自分は絶対に大丈夫だと思う傾向にあるということです。

自分は良い人

私たちは、自分のことを良い人だと思う一方、世の中には悪い人が多いと考える傾向があります。「あなたはどれくらい安全運転をしていますか?」と学生に聞いたところ、その88%が「普通の人より自分は安全運転している」と答えました。また別に、自分がした良いことは4.2個思い出せたのに、人がした良いことは2.9個しか思い出せなかった、逆に自分がした悪いことは2.3個しか思い出せなかったのに、他人がした悪いことは4.2個思い出せたというデータがあります。

人は自分を過大評価する傾向があります。

cold dirty texture wall
Photo by Eva Elijas on Pexels.com

自分を魅力的に見せるには

自分を魅力的に見せるには 、希少性を高めることです。人は数少ないものに心惹かれるという特徴があります。他の人にはない、あなた自身にしかないものを積極的にアピールすることにより、他に替えのきかない希少性の高いものだと周りに認識され、魅力的に見せることが出来ます。

子供の人気度を決めるのは

子供の学校での人気度は親の育て方で決まります。厳しい親の子供は暗いので人気がなく、優しい親の子供は人気が高いというデータがあります。子供は、親からうけた自分への接し方を、他の子供にもします。子供が学校で楽しく人気者で過ごせるようになるには、親が子供に優しく接してあげることが大切です。

長生きする人が日記に書く言葉

ポジティブなことを日記に書き綴っているグループは長生きです。愚痴や不満ばかりを言っている人は、自分で自分の寿命を短くしているようなものです。幸せ、大好き、ありがとう等ポジティブな言葉を多用するようにしましょう。

white paper with note
Photo by Bich Tran on Pexels.com

・・・・・・・・

心理学の面白さを感じる内容ですよね。参考になったことはありましたか?

本書に興味を持っていただいた方、詳細は 『世界最先端の研究が教える すごい心理学』 をご参照ください。

☆関連記事

習慣化する。完璧主義を手放す。天職を見つける。『ハーバードの人生を変える授業』

お金持ちになるために1番大事なこと。『金持ち脳』

自分を愛する。『「引き寄せスパイラル」の法則』

Maya ☆

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。