女は愛したい動物、男は愛されたい動物。『男を上げる女 女を上げる男』

Pocket

斎藤一人、舛岡はなゑ 著『男を上げる女 女を上げる男』には、どうすれば魅力的な男性になれるか、どうすればいい男女関係を築けるか、どうすれば男は女を引き上げられるか等、男性の立場から、女性の立場からそれぞれ紹介されています。

本書を次の9つのポイントでご紹介します。

  • 女は愛したい動物、男は愛されたい動物
  • 天国言葉で、いい男を引き寄せる
  • モテる男、モテる女の三原則
  • 男は仕事をやらなきゃ女を幸せには出来ない
  • 女は見た目から幸せをつかむ
  • 男と女、お互い高め合うことが大事
  • 女が一歩前進して、男を上げていく
  • 自分の価値を認めることで、お金も女も引き寄せられる
  • 「いい人の波動」を受けることで自分の波動を上げる

女は愛したい動物、男は愛されたい動物

一般的に、女は愛されたい動物、男は愛したい動物と言われていますね。しかし本当は逆なのです。

本当は、女が愛したい動物で、男は愛されたい動物です。

歴史をみても、国を統一した王や武将、時の権力者は必ずと言っていいほどハーレムを作り、女性に囲まれる生活をしています。つまり、男は多くの女性から「愛されたい」と思っています。

一方女性は女王となり、権力を握ったとしてもハーレムは作りません。女性は1人「愛する人」がいればいいのです。

女性は愛する対象があれば頑張れます。それは男性だけではなく、子供でもいい。いつも誰かを愛していたいのです。

heart shaped cutouts on pink background
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

天国言葉で、いい男を引き寄せる

成功している男性、自信のある男性は、明るくて前向きで会うと元気になる女性が好きです。

そんな女性になるために使うべき言葉が、「天国言葉」です。このような言葉を口癖にしていると、素敵な男性も、いい運も、大きなお金も、絶好の環境も手に入れることが出来ます。

  • 愛してます
  • ツイてる
  • うれしい
  • 楽しい
  • 感謝してます
  • 幸せ
  • ありがとう
  • ゆるします

逆に、言ってはいけない言葉が、「地獄言葉」です。このような言葉を使うと、自分も周りも暗くなり、気分が悪くなりますので言わないことです。

  • 恐れている
  • ツイてない
  • 不平不満
  • 愚痴・泣き言
  • 悪口・文句
  • 心配事
  • 許せない

モテる男、モテる女の三原則

一人氏へ、男の人からの相談事で一番多いのは、どうしたらモテるのか、というものなのだそうです。

モテる男の3原則は、

  1. 優しい
  2. 強い
  3. 手が早い

「手が早い」とは、見境なく手を出すことではなく、好きな女性が出来たら、勇気をもって、先手を打って誘ってみることです。

モテる女の3原則は、

  1. 可愛い
  2. 優しそうに見える(実際優しくなくても、雰囲気が優しければOK)
  3. 手が早い

「手が早い」とは、興味がある男性がいたら、褒めてみる等、自分から近寄っていくことです。「自分に気があるのかも」と、男性に思わせることが大事です。

pexels-photo-9436715.jpeg
Photo by Rodion Kutsaiev on Pexels.com

男は仕事をやらなきゃ女を幸せには出来ない

恋愛は大事ですが、男は仕事を一番に考えるべきです。

男は原始時代から、「狩り」をしていました。男は、仕事をやめるわけにはいきません。

お金を稼ぐために仕事をしなければなりません。そうしないと、愛する人も、もちろん自分も幸せに出来ないからです。

仕事をしない男は、女に惚れてはいけません。大工でも、警備員でも、サラリーマンでも、国会議員でも、職は何でもいいのです。職業に差別はありません。

幸せになりたいなら、きちんと仕事をすることから始めるべきです。

女は見た目から幸せをつかむ

女性は「綺麗になるのが仕事」ですので、思いっきり自分の見た目を磨きましょう。

「幸せになるのは、実はスゴく簡単なことなんだ。見た目をよくするだけでいいんだよ」(by 一人氏)

内面を綺麗にする一番の近道は、まずは外見を綺麗にすることです。見た目が変わると、心の中がワクワクして明るく綺麗になります。

幸せをつかみたいと思ったら、まずは見た目です。

素敵な外見のポイントは、ツヤツヤした肌、キラキラした華やかさ、そして笑顔です^^

男と女、お互い高め合うことが大事

人間関係において、お互い高め合っていくことが必要です。

相手の悪口を言ったり貶めるようなことを言うようなら、別れた方がいい。離婚してもいいのです。別れたら、もっと良い人に出会える可能性もあります。

女は、自分より上の男を好きになります。そして、出会った時は男が上でも、女が向上すれば男は上でなくなる可能性もあります。だから、男も女に負けずに向上する必要があります。

自分の魂を成長させない男は、女から惚れられ続けることは出来ないんです。女は愛したい動物だから、魅力的な男には、貢いだり献身的に尽くしたりします。

男と女は、お互いが自立して生きること、そして、お互いの「好きなこと」を尊重することが大事です。

「好きなこと」「面白いこと」を増やすことが、幸せになれるカギだからです。

好きなことを応援し合う、これこそが素敵な人間関係であり、いい結婚なのです。

blooming pink garden cosmos flowers growing in field
Photo by J Lee on Pexels.com

女が一歩前進して、男を上げていく

一歩先行く女性は、威張ったり、暴言を吐いたり、頭ごなしに命令したりはしません。母のようなまなざしで、思いやりをもって、人と接します。

マナー違反したり、約束を守れなかったら注意します。相手を尊重しながら、自分がしてほしいことは伝えます。母のように強くなり、リードしながら、男性のいいところを伸ばしてあげてください。

言葉をうまく使って、相手を褒めてみてください。

相手を無理に変えることは出来ません。貴方が出来ることは、自信を持たせることだけ。「出来る男」にすることなのです。

自分の価値を認めることで、お金も女も引き寄せられる

誰でもお金を持てる方法は、「自分の価値を認める」ことです。

自分が価値のある人間だと思うには、「ツイてる」と自分に言い聞かせることです。ツイてると思っている人には、ツイてることがどんどんおきます。

恋愛でも同じです。女は「自分は価値がある」と思う男と一緒にいたいものなので、「自分は価値がある」と思っている男がモテるのです。

「いい人の波動」を受けることで自分の波動を上げる

『人生は「波動」だよ。どんな親の元に生まれたか、どんな環境で育ったかはどうでも良いんだ。ただ、自分がどのくらい豊かな波動を出しているかで人生が決まるんだよ。人生の幸せや成功というのは経済的に豊かになったり、社会的に成功した結果得られるものではないんだよ。まず波動が先。豊かでわくわくした波動を出しているから幸せや成功を得られるの。人生は波動通りのことを引き寄せるから、どんな思いを出しているかが大切なんだ。』(by 一人氏)

愛ある波動を出せば、愛のある人が集まってきます。貧しい波動を出すと、貧しい現実を呼び起こします。

波動を簡単に豊かにするには、「いい波動の人」の近くに行けばいいのです。

共振と言って、良い波動の人に触れることで、そのパワーをいただくことが出来るのです。振り子のように同じような波動数になるのです。

いい波動を出すと、考えられないようなひらめきやアイデアが浮かび、自分が想像した以上の結果を生むことが出来ます。

お金持ちになりたいなら、儲かっている社長の波動を浴びてみるとか、何か目的意識をもって、「波動のいい人」の近くに行ってみてはいかがでしょうか。

rippling seawater reflecting pink evening sky
Photo by Ben Mack on Pexels.com

・・・・・・・・

本書に興味を持っていただいた方、詳細は 『男を上げる女 女を上げる男』 をご参照ください。

なお本書は、Kindle Unlimitedに登録すると、無料で読めます。Kindle Unlimitedでは200万冊以上の対象の本が読み放題ですので、読書家にとってはとても嬉しいサービスだと思います。

☆関連記事

専業主婦希望の女性との結婚はリスク。『損する結婚 儲かる離婚』

魅力的だと思う年齢等、男女の違い。『女と男 なぜわかりあえないのか』

度を超えた男らしさを求める社会。『男子劣化社会』

にほんブログ村

投資信託ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。