アゲマン女性の特徴、彼女をアゲマンにする方法

Pocket

どういう女性と付き合うべきなのか、どういう女性と付き合えば男性の運が良くなり、仕事で成功し、収入が増え、人間関係も良好になるのでしょうか。なぜアゲマン女性と付き合うと全てのことが上手くいくのでしょうか。

アゲマン女性はいます。また、男性が女性をアゲマンにすることが出来ます。周りの女性をアゲマンにすることが出来れば、貴方の人生は、幸せなものになります。

  • アゲマン女性の特徴
  • アゲマンとサゲマンの仕組み
  • 彼女をアゲマンにする方法

アゲマン女性の特徴

アゲマン女性の最大の特徴は次の3つです。

駆け引きしない

「私のこと本当に好き?」を気持ちを確認しようとしたり、「私と仕事どっちが大事なの?」と男性が困るような質問をしたり、「私以外の女性と関わらないで」といって束縛したりする女性がいます。これらは、男性のエネルギー(時間、労力、思考等)を奪う行為です。

逆に、「私は貴方のことを心から愛しているけれど、好きにしたらいいよ、貴方の人生なんだから」というスタンスは、アゲマンの特徴です。このような女性といると、男性は一緒にいて居心地良い感じ、女性から応援されている感じがします。そして、自分自身の人生に集中出来るようになります。

人をすぐに褒める

人をすぐ褒めるということは、人のいいところにすぐ気づくということです。

そのような女性は、普段から「この人にはどういう良いところがあるのだろう」という目線で、人と関わっていたり、会話していたりします。そのような女性は、男性が自分では気づいていなかったり、周りの人があまり気づかない良さを、気づくことが出来ます。そして、褒めて教えてくれます。そういう女性が側にいると、男性は才能を発揮しやすくなります。

ポジティブ思考

常に楽しいこと、明るいこと、ワクワクすることを考えているような、ポジティブな思考をしている女性が側にいると、男性もそのようになっていきます。発展的で、前向きになっていきます。思考は伝染するためです。

photo of woman wearing blue zip up jacket
Photo by Vinicius Wiesehofer on Pexels.com

アゲマンとサゲマンの仕組み

女性は、非モテ男性からエネルギーを奪います。生物全体が、そのような仕組みになっています。自然界の共通法則です。つまり、非モテ男性は女性に貢ぐという構図になります。

逆にモテる男性に対しては、女性はエネルギーを捧げます。(下図参照)

つまり、非モテ男性と女性の関係においては、女性は「サゲマン」になります。逆にモテる男性と女性の関係においては、女性は「アゲマン」になります。女性はアゲマンとサゲマンの両面を持っており、相手によって、アゲマンにもサゲマンにもなるということです。

もちろんアゲマン傾向、サゲマン傾向に個人差はあります。しかし、全ての女性はアゲマンになることが出来ます。そしてそれは、男性次第なのです。

彼女をアゲマンにする方法

彼女や貴方の周りにいる女性が味方になってくれると、仕事で成功しやすくなったり、才能・能力が開花して活躍できるようになったり、新たな道が見つかったりします。

では、サゲマンの関係性とアゲマンの関係性にはどのような違いがあるのでしょうか。またどのようにすればアゲマンの関係性にすることが出来るのでしょうか。

サゲマンの関係性

男性と女性が、お互いにエネルギー(お金、時間、思考、労力等)を与え合い奪い合う状態が、サゲマンの関係性です。

例えば、「認めて欲しい」という欲求をお互いにぶつけ合い、お互いに気持ちを試すようなことをしてしまったり、お互いに束縛し合ったりするカップルはサゲマンの関係性です。

このような場合、相手がいない方が、自分たちの仕事、人間関係等が上手くいくという状態になります。その根本原因は、自分は価値がある人間と思いたいという人間の根源的な欲求(自己重要感)を、相手によって満たそうとすることにあります。「俺はこの女性がいるからすごいんだ」という思考です。

アゲマンの関係性

女性が男性にエネルギー(お金、時間、思考、労力等)を与える状態が、アゲマンの関係性です。そして男性は、そのエネルギーを使って、食料調達をし(現代は仕事をし)、その食料(現代はお金)を還元するということをします。

つまり、男性は女性にエネルギーを直接返すのではなく、仕事にエネルギーを注ぐのが、アゲマンの関係性です。この循環により、男性はより能力が高く、魅力的になっていきます。

この男性は、自分が目指しているものがあり、自己重要感は既に満たされているという特徴があります。彼女がいようがいまいが、「俺は価値のある男だ」ということを、男性自身が信じています。このような男性に出会った女性は、アゲマンになります。

どのようにすればアゲマンの関係性が出来るか

では男性がどのようにすれば、このような好循環を生むアゲマンの関係性を作れるのでしょうか。

目標を掲げる

出世をする、副業をする、起業する、こんな人になる等、何でも良いので、熱く燃えて熱中出来る目標、理想を掲げるようにしてください。これがなければ、女性は自分のエネルギーを捧げる意味を見出すことが出来ません。

やったことを認識する

アゲマンの関係性を作れる男性には「自己重要感がある」という特徴がありました。この自己重要感を持たせるために、「やったことリスト」を作って、貴方がやったことを認識する作業をしてください。

「やったことリスト」は、何をやったのかが分かるリストです。例えばある1週間、何をやったのか書き出してみます。そしてある時それを振り返って、何をやったのかを思い出します。

この作業で、自信がつきます。「俺はあの時、こんなにたくさんのことをしたのだ」と認識できるからです。これまでやってきたことを書き出しても良いと思います。とにかく、貴方がやったこと、やってきたことを認識することです。

音声学習

自信は潜在意識から来ます。潜在意識が、「俺は価値のある人間だ」、「俺は魅力的な人間だ」と思っていれば、実際にそうなっていきます。

その潜在意識をどうポジティブに書き換えるかというと、音声学習です。何度も何度も聞くことで、潜在意識にやっとインプットされていきます。目安は7回以上と言われています。

man in white v neck t shirt and black pants
Photo by Spencer Selover on Pexels.com

・・・・・

男性が変わることで、女性も変わります。

・・・・・・・・

☆関連記事

意識レベルとは。『パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学』

男性が、30代以降恋愛に消極的になる理由と、女性がとれる対応

結婚してはいけない男性の特徴

にほんブログ村

投資信託ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。