無駄な努力3選

Pocket

自分では頑張っていると思っているのに結果が出ないということは、良くあると思います。その努力は無駄かもしれません。特に無駄だと思うこと3つ、ご紹介します。

考え続けて行動しないこと

今の成功者はよく「PDCA(Plan Do Check Action : 計画・実行・評価・改善)」ではなく「DDDD(Do Do Do Do:実行・実行・実行・実行)」が良いと言います。ひたすらDo(行動)し続けるのだと。

止まってじっと考えるのではなく、考えながら動き、動きながら考えるのが、最も成果を出せるということです。チェックや評価、計画に時間をかけるのではなく、常に微調整しながら行動する。スピード感をもって、次々とDo(行動)するのが大切だということです。

基本的に、仕事には期日があります。期限までに完了しなければ意味がないはずです。にもかかわらず、一向に動かず、ずっと考え、ずっと資料を作り続けている人がいます。それでは結果は出ません。

出来るようになるかならないかは、行動をしたかどうかです。行動していなかったら絶対に出来るようになりません。いくら頭の中で考えていても、絶対に結果は出ないんです。結果につながらない、「努力しているつもり」のことは、結局は無駄です。

結果を出したいのであれば、行動あるのみだと私は思います。

motivational simple inscription against doubts
Photo by Olya Kobruseva on Pexels.com

人を変えようとすること

人を変えようと努力することは、基本的に無駄です。そのため、やる気がない人に仕事を頑張らせることは難しいと思います。

人は、他人から何かを言われても、自分が納得しない限り、変わりません。自分で自分を変えようと思わない限り、変わらないのです。自らの努力や、気づきによる内側からの働きかけによって、ようやく人は変わると思います。

やる気がない人に対して、たとえこちらが一生懸命教えたところで、吸収しようとしないので仕事が出来るようになりません。

「仕事はマインドである」と私は常々思っています。いい仕事が出来る人は、いい仕事をしようというマインドを持っていると感じます。仕事が出来る・出来ないを分けるものは、極論、能力より、技術より、マインドだと思います。

やる気がない人に時間を割くよりも、やる気のある人、頑張りたいと思っている人に対して一生懸命になる方が、お互いにハッピーなのではないでしょうか。

woman meditating in lotus pose
Photo by Elina Fairytale on Pexels.com

アウトプットしないこと

インプットばかりしてアウトプットしない場合、そのインプットが無駄です。

もちろんインプットをしないとアウトプットできないので、インプット自体は大切だと思います。セミナーに通い、本を読み、人から話を聞く等、その努力自体は素晴らしいと思います。でも、アウトプットを伴わないインプットは、無駄なのです。

なぜなら、アウトプットをしないと出来るようにならないからです。経験したことでないと、本当の意味では何も身にならないと思うからです。

トライ&エラーを繰り返さないと、インプットしたことを自分が実際に出来るかどうか、分かりません。インプットしただけで終わるのは、自己満足です。

失敗したとしても、結果が出なかったとしても、その経験を積み重ねていけば能力も上がっていくので、結果がついてくるようになります。アウトプットをすればするほど、努力したことは実っていきます。

考えすぎず、立ち止まりすぎず、アウトプット、行動をしましょう。行動を恐れる人は、出来なかったことを受け止めることが恐いのだと思います。チャレンジに敗れるのは、誰でも嫌なものです。でも人は、失敗を経て出来るようになります。

close up photo of brown leather box
Photo by Ekaterina Belinskaya on Pexels.com

・・・・・

ひたすら考え続けて動かない、仕事が進まない「会社」が、世の中にはあります。

完璧を目指すカルチャーで、物事がなかなか進まず、些細な物事でも全て大真面目に「議論」し、時間をかけ、プロジェクトが数年単位で遅れることは当たり前。基本的にメールで仕事を片付けられず、何十人も参加する「全員参加型会議」でひたすら「あ~でもない、こ~でもない」と「議論」する。

世の中はすごいスピードで変化しているのに、社内にいるとまるで時が止まったかのようにゆっくりで、「精神と時の部屋」のような異次元空間なのです。「PPPPPPPPDCA 」という感じ。日本の生産性の低さはこういうところにあるのだろうと妙に納得する不思議な世界が、その会社にはあります。

行動しまくって、失敗を繰り返しながら学んできた人生に納得している私としては、「動かないこと」が普通のカルチャーは非常にもどかしいですね・・・

・・・・・

☆関連記事

成功者はストイック。『成功する男はみな、非情である。』

自分のやりたいことをやらなかったこと。『死ぬときに後悔すること25』

転職で人生を変えられる。希望のキャリアを実現する。我慢しない。『転職2.0』

にほんブログ村

投資信託ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。