「いい男」から本命扱いされ、幸せになりやすい、モテる女性の特徴

Pocket

いわゆる「いい男」と呼ばれる男性から本命扱いされ、幸せになりやすい、モテる女性の特徴を、10個ご紹介します。

自分を良く知っている

モテる女性は負け戦をしません。自分の需要がどこにあるのかということを良く分かっているからです。

例えば、「私はあまり可愛くない」と思っている女性でも、不思議とモテる人は存在しています。そこまで可愛くないのに、彼氏が途切れたことがない女性等です。

そもそもなぜモテるのかというと、それだけ異性の事を考えているからです。自分がどこに需要があるのか、どういう異性に受け入れられるのかを経験則で分かっているのです。

勝ちパターンが出来ていたり、自分のことを受け入れてくれる異性を見分ける嗅覚を、経験の中で磨いているのです。

素直な性格である

素直な女性は、本命になりやすいです。思っていることや感じたことを、その場で伝えてくれるので、分かりやすいと思ってもらいやすいからです。

また、「思っていないことは言わないのだな」という印象を与えるので、信用にもつながります。

逆に素直でない場合、「何を考えているのか分からない」、「本心が見えない」、「一緒にいて面白くない」という感覚を、相手に感じさせてしまうことが良くあります。

text
Photo by Thirdman on Pexels.com

積極的であり、刺激的である

いい男性をつかまえるモテる女性は、積極的です。自分から誘います。好意を伝えます。「俺のこと好きなんじゃないか?」と思わせるのが上手いのです。

また、相手を楽しませるエンタメ力、話題の豊富さがあれば、話をしていても面白いです。知的好奇心をくすぐられる、知らない世界の話をしてくることがよくある、新鮮な刺激を与えてくれる女性は、モテます。

撤退が早い

モテる女性は、「これ以上無理だ」、「この人はダメだ」と思ったら、潔く撤退します。追いかけたり執着するだけ、時間の無駄だと考えます。

モテる女性は、大事にしてもらえたという過去の経験があるので、「他にいい男なんて山ほどいる」ということを分かっています。だから撤退が早いのです。

woman wearing black fitness outfit performs yoga near body of water
Photo by Max Nikhil Thimmayya on Pexels.com

褒め上手である

褒め上手な女性は、男性に万能感、何でも出来そうな感覚を与えることが出来ます。

子供の頃は誰でも例外なく万能感を持っているものなのですが、周りにいる、親や学校の先生等の大人たちに、「何でもできるわけではない」、「そんなことをしてはいけない」等と教わることによって、万能感は少しずつ失われていきます。そしてこの万能感が失われ過ぎると、「何かに挑戦するのが怖い」、チャレンジできない人になります。

本命になりやすい女性は、男性にもう一度この万能感を与えることができます。褒めることが非常に上手です。否定せずに、男性をやる気にさせることが出来ます。

聞き上手である

聞き上手な女性とは、雑談上手であり、相槌上手であり、質問上手であり、派生上手であり、共感上手です。「この女性になら何でも話せそうだ」と思わせる力がすごいのです。

このような女性は、たとえ興味のない話でも、相手のことを知るために、とりあえずちゃんと話を聞きます。その中で、その男性のことを「あり」か「なし」か判断しています。

multiethnic colleagues discussing contract on paper
Photo by Alexander Suhorucov on Pexels.com

愛想が良い

愛想がいい女性は、人間関係全般、どこで出会いが生まれるか分からないから、見ず知らずの人でも愛想よくしておこうと思っています。そのため、二度と会わないような人に対しても、フレンドリーに接することが出来ます。

このような態度を見て、男性は「この女性は良い人だな」、「いつもこんな感じなのかな」と思うのです。そして、この女性なら、男同士の集まりや敷居の高いお店等でも、「どこに連れて行っても大丈夫そうだな」と思うのです。

直感を信じている

直観力は、ある程度人生経験がないと培われないものでもありますが、直観力のある女性は、経験則で人の良し悪しが分かります。

「この男性は大成しそう」と感じるのは、直感と経験則によるものです。

直感を信じている人は、相手の人相や会話から違和感と不信感を見つけるのが上手です。

「いい男」とお付き合いできる女性は、自分の直感を信じている部分も大きいです。

black choker on beige scarf
Photo by Jane Pham on Pexels.com

育ちの良さがうかがえる

たとえ家庭環境が悪くても、育ちが悪くても、育ちの良さは作ることが出来ます。後から技術として学んで身に付けることが出来ます。(参考『「育ちがいい人」だけが知っていること』)

育ちの良さがうかがえる女性は、随所で「ちゃんとしているな」と思われやすいです。

「ちゃんとしている」とは、姿勢、歩き方、食べ方、生活音の小ささ、座った時に足の膝が閉じているか、言葉遣い、会話の運び方等で感じるものです。

また「立つ鳥跡を濁さず」を育ちの良さがうかがえる女性はやっています。例えば旅行に行って、部屋を出る時にシーツを綺麗にする等の小さなことです。

自立していること

経済的だけではなく、精神的にも自立している女性は、男性に安心感を抱かせることが出来ます。

  • 依存してこない安心感
  • 自分の人生を切り拓くことが出来る強さに対する安心感
  • 何かあった時に支えてくれそうという安心感

自立していることによるこれらの安心感があることによって、男性は、「こういう女性と結婚したらうまくいくかもしれない」感じるので、本命どころか結婚相手として意識されやすいです。

young woman painting on paper at workplace
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

・・・・・・・・

☆関連記事

男性が、本気の女性に対してとる行動

結婚することの意味とは

人生100年時代における結婚、家族、働き方

知らないうちに嫌われる人。誰からも嫌われたくないと思っている人ほど嫌われる。

日本の人口減少が止まらない。出産限界年齢の私たちのリアル。

にほんブログ村

投資信託ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。