ワクワクで全てがうまくいく。『バシャールゴールド』

Pocket

バシャールゴールド』は、世界中で熱狂的な支持をされている、バシャールのスピリチュアル本です。

本書の結論は、ワクワク楽しく生きることで、自然と全てがうまくいき、自分を偽らなくても周囲ともうまくいくようになるということです。

本書を次の5つのポイントでご紹介します。

  • ワクワクで全てがうまくいく
  • ワクワクでメンタルが回復する
  • ワクワクとは自然になること
  • 食事も睡眠も自然に従う
  • 他人ではなく自分を信じる

ワクワクで全てがうまくいく

ワクワクする気持ちは、人間の自然な状態です。

ワクワクは、本当の自分自身と一致している波動で、存在そのものの高い波動になっていることを教えてくれています。だから、それを行動に移すとリラックスできて、全面的に宇宙にサポートされます。しかも、生きているだけで、模範として周囲に良い影響を与えることが出来ます。

ワクワクに従っていると、内なる穏やかさや、エネルギーに満ちている感覚を日頃から感じるようになります。これはまさしく「大いなる全て」と調和がとれている波動です。ワクワクに従うだけで、全てがうまくいきます。

逆に言うと、ワクワクを行動に移さないと、物事はうまく運びません。最近あまりワクワクすることがないなら、何かが間違っているサインです。自分の人生に困難なことばかりあると思っている時は、自分が最もワクワクすることをしていないからです。

ワクワクに生きるとは、次の2つのことを意味します。

1.夢を生きること

こうなりたい、こんなことをしたいという、中期や長期のワクワクを行動することです。

2.日常の全ての瞬間で、小さなワクワクを選択すること

誰かに電話したくなったら、その誰かに電話するとか、スーパーで美味しそうなものを見つけたら買ってみるとか。毎瞬毎瞬、今何をしたいかを自問し、実行します。ただそれだけです。

想像してみて少しでもワクワクするなら、「やるべき」というサインです。小さなワクワクを実践すると、より上位のワクワクが見つかり、芋づる式にワクワクが見つかっていきます。

ただし、ワクワクを生きる時に偽のワクワクに騙されてはいけません。

例えば、「お金をもっと稼ぎたい」とか、「会社で出世したい」というのは、偽のワクワクの可能性が高いです。本当は、その先にあるものがワクワクすることです。

お金がたくさんあったら、好きなことが何でも出来てワクワクすると思うなら、その「好きなことは何か」を考えることが大事です。お金と時間が十分にあったら、自分は本当は何が一番ワクワクするだろうと考えるのが大切です。

自分のワクワクに制限を加えてはいけません。身の丈に合った小さなワクワクを想像するのではなく、一番ワクワクするものを遠慮せずにイメージするのです。

自分の夢を実現するために必要だと考えている条件をすべて忘れて、全体像を自分に見せてあげることが大事です。貴方が想像できるということは、手に入れることが出来るという証拠です。

そして、ワクワクの人生では、誰も努力する必要はありません。何か望むものを得るには、努力して頑張らなくてはいけないというのは間違った考え方です。

真面目になりすぎず、まずはとりあえずワクワクすることをやってみましょう。ただ毎日、本当に好きなことやワクワクすることをしていれば良いのです。

yellow painted eggs with various facial expressions
Photo by ROMAN ODINTSOV on Pexels.com

ワクワクでメンタルが回復する

自分が一番ワクワクすることをしている時、それこそが本当の自分です。そして本当の自分でいられる時間が増えると、どんどんメンタルが回復します。

自分が本当にやりたいことをしている時、笑いがたくさん出てきます。そして、たくさん笑って楽しんでいる時、自分のワクワクを行動に移せるようになります。だから、笑うことはヒーリングの力があります。貴方の波動を上げる作用があります。

笑うことは、貴方に自信も与えます。自信があれば、もっと楽に笑えるようになります。「笑い」、「自信」、「ワクワク」、これらは全部つながっています。

例えば、出来るだけ笑ってみるだけで、色々な変化が起こります。思いっきり笑うと、自然に自信が出て、ワクワクを行動に移せるようになります。

ワクワクとは自然になること

普段の生活は、自分が心地よいと思えるリズムに従う、つまりワクワクに従うのがベストです。

ワクワクに従いだすと、以前よりも身体が貴方に語りかけ始めます。

ワクワクに従うことによって感情的なバランスが取れてくると、自分の肉体の意識に耳を傾けることがより簡単になってくるのです。

例えば、何をいつ食べるのか、何を飲むのか、どう呼吸するのか、いつ寝るのか等、そのようなことが自然に自分の身体から感じられるようになります。身体の声がはっきり聴けるようになります。

私たちの社会では、今まで長い時間をかけて、「普通」になるためにハードな訓練をしてきました。しかし、「普通」になろうとしても決して癒されません。癒されるためには、「普通」であることではなく、「自然」になることを目指すのです。

sunflower during sunset
Photo by Pixabay on Pexels.com

食事も睡眠も自然に従う

ほとんどの人は、9時から18時くらいまで仕事をし、夜中1時くらいには寝ると思います。これは「普通」ですが、「自然」ではありません。

バシャールが言うには、クリエイティブになれる時間はほとんどの人が眠っている夜中の2時から4時までなのだそうです。逆に自然なリズムにおいてエネルギーが最も低下するのは、私たちが通常働いている時間、午後2時から4時までなのだそうです。

そこそこ生活が自由な人であれば、無理に朝型にする必要はなく、自然に任せてそうなってしまう時間に眠れば良いのです。今後働き方が自由になっていくにつれて、個々の人がより自然な生理的リズムで生活するようになっていきます。その方がエネルギッシュになれます。

今多くの人が疲労を感じているのは、自分の自然さに反して一生懸命に自分を働かせているからです。そうではなく、自然なリズムに沿って仕事をすれば、今よりはるかに生産性が上がります。

バランスを取ること、ワクワクすることをすること、自分の自然な生理的リズムに沿って物事を行うことは全て、癒しにつながります。

食事についても同じことが言えます。

食事も、身体の声を聞くのが大事です。自分の「おなかがすいた」という感覚に従うことが大事です。1日3食にとらわれず、好きな時に少しずつ食べるのがベストです。1日2回か3回に分けて大きな食事をするより、5,6,7回くらいに分けて小さな食事をする方がずっと健康的です。たくさん詰め込んで消化にエネルギーを使うのではなく、自分の身体のエンジンがちょうど必要なだけの燃料を、必要な時に入れる方が効果的なのです。

yellow ceramic chick bowl with yellow macarons on white and pink floral table cloth
Photo by Jill Wellington on Pexels.com

他人ではなく自分を信じる

本や宗教などの他人ではなく、自分を信じるのがベストです。つまり、本や宗教は、その瞬間瞬間で自分にしっくりくるものを選べば良いということです。

「今はこの人を選ぶ」、「次はあの人を選ぶ」と決断しているのは自分です。自分にとって何がベストなのかは、他人より自分が一番分かっています。だから、自分の直感やワクワクをただ信じればいいだけなのです。

つまり、毎瞬毎瞬、自分が何をすると楽しいのか、何に一番ワクワクするのか、それを感じる自分の感性を信頼するのが最も大事です。何を感じるかはコロコロ変わって良いのです。コロコロ変わる自分の直感を信頼しましょう。

・・・・・・・・

変に我慢をしたり、変に常識にとらわれたり、変に張り合ったりせず、自分は自分に何をしてあげたら喜ぶのだろう、どうなりたいのだろう、何がしたいのだろう、何が好きなのだろう、誰と一緒にいたいのだろうと考えて、自分の心に一切の妥協をせず、一切の我慢をせず、素直に笑って生きていけたら、自分の全てが完全に調和している感覚を得られ、バランスの取れた平和な感覚を感じます。

人生で一番大事なのは、「自分の夢を生きること」、「自分が一番ワクワクすることを毎日行動に移すこと」です^^

・・・・・・・・

本書に興味を持っていただいた方、詳細は 『バシャールゴールド』をご参照ください。

☆関連記事

自分を愛する。『「引き寄せスパイラル」の法則』

強運を掴む8つの資質、7つの手順。『強運の法則』

ポジティブな信念を持つ。『巨富を築く13の条件』

にほんブログ村

投資信託ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。