『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』

Pocket

12年前、『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』の著者小池浩さんは、念願のアパレルショップ経営をしていましたがうまくいかず、借金が2000万円超にまで膨れあがり、自己破産しか道がない状態にまで追い詰められていました。

そのとき、「宇宙の法則」を思い出します。

「宇宙の法則」と、「口ぐせ」で、本当に運命を変えられるのでしょうか。破産寸前、八方塞がりだった著者が、世にいう「スピリチュアル」の教えの数々を自分の人生で試した結果の、「実話」をもとにつくられたのが本書です。

本書より、次の2つのポイントをご紹介します。

  • 「無理、できない」「やっぱりダメか」もすべて宇宙への「オーダー」だ!
  • 「自虐」「懇願」「夢心地」口癖を今すぐやめて「完了口癖」に変えろ!

「無理、できない」「やっぱりダメか」もすべて宇宙への「オーダー」だ!

あなたの「オーダー」は全て叶っています。あなたの望みは今まですべて現実になっています。今のあなた=あなたの理想の、あなたが望んだあなたです。

小池さんは、いつも「売れないな、売れないな、今日も売れないな」、「僕のデザインしたTシャツって魅力ないのかな」、「こんな借金返せないよ」、「あ~もうダメだ、無理かもな」と言ってしていました。

宇宙は、その言葉をそのまま受け止め、そのオーダーをそのまま実現しました。つまり小池さんがどん底だと思っている現実は、彼がオーダーしたことだったのです。

宇宙は、仕組さえわかれば難しくありません。あなたがまずやらなければいけないのは、最初の覚悟です。

あなたた借金を「返せない」と言ったら、宇宙には「返せない」がこだまし、「返せない」現実が来るのです。これが、宇宙の掟です。

photo of galaxy
Photo by Pixabay on Pexels.com

「自虐」「懇願」「夢心地」口癖を今すぐやめて「完了口癖」に変えろ!

願望を叶えるのは3つの掟があります。

  • 結果を決めて、宇宙にオーダーすること
  • ヒントは最初の0.5秒でつかんで、必ず実行すること (直感を信じて実行することが大事だということ)
  • 口癖を、うまくいく口癖に変えること

宇宙とは、宇宙に溢れてくるエネルギーをただただ増幅させ、それを目の前に形として形成します。それが、宇宙の性質です。

そのエネルギーの波動として宇宙が最もキャッチしやすいのが、その人が信じ切っていることや言葉、普段口に出している言葉、口癖です。

つい口から出てしまう言葉、つまり口癖と言うのは、自分が心底信じている、「人生の大前提」だと思いましょう。

「自分はすごい」なのか、「自分はやっぱりダメなんだな」なのか。

口癖で、その人が何を心から信じているのかが一発で分かります。口から出ている言葉は、振動しています。

日本では、「言霊」と言う言葉がありますが、日本人は、言葉に強力なエネルギーが宿ることを昔から知っていたということでしょう。

人は、日々の口癖を、潜在意識を通じて宇宙に届けています。宇宙に増幅して欲しいエネルギーを、自分で選んで、いつも宇宙にオーダーしているということです。

日頃から何をつぶやくかで人生が変わり、願いが叶います。つぶやきとはすなわち、宇宙へのオーダーそのものだからです。

願いが叶う仕組みは、簡単に言うと、自分が口から出したものが、そのまま増幅されているだけです。

小池さんの、「売れない」、「できない」、「返せない」という自虐口癖も全て増幅され、さらに「売れない」、「できない」、「返せない」現実が目の前にやってきていました。

人間には、陥りがちな3つの口癖パターンがあります。

  • 自虐口癖(小池さんのような口癖)
  • 懇願口癖(なんとかしてください)
  • 夢心地口癖(世界一周したい、年収2,000万になりたい等)

宇宙の力とは、エネルギーを増幅させることだけなのに、「なんとかしてください」と言うとどうなるでしょうか。結果、恐ろしいほどの「なんとかしてくれ!」という状況が押し寄せます。

また、「世界一周したい」等の「〇〇したい」オーダーは、「今は世界一周できていない、いつかはしたいな」というエネルギーを増幅させます。結果、永遠に「世界一周に焦がれる」という現実を生み出します。

宇宙には、善悪も解釈もありません。人がつぶやいた口癖が、ただひたすら増幅され、現実になるだけです。

願いを叶えたい場合、人間に出来ることは、結果を決めてオーダーするということです。心の中で確実に決めたことを、はっきりと口に出してオーダーすること、そして口癖にしてしまうことです。

願いがかなった状態を自分の心の奥の奥にまで浸透させ、信じ切るということです。

「世界一周しました」、「年収2,000万円になりました」等、完了形にして、明確な結果を口にするだけです。

red and orange galaxy illustration
Photo by Pixabay on Pexels.com

・・・・・・・・

宇宙一受けたい宇宙さんの授業1限目しか紹介していませんが、「奇跡のありがとう口癖」を1日500回言え!等、全部で15限目まであります。たくさんの引き寄せ本の中でも、群を抜いて分かりやすい、素晴らしい本だと思います。

本書に興味を持っていただいた方、詳細は『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』をご参照ください。

☆関連記事

東大医学部教授が語るスピリチュアル。『人は死なない』

波動が強い人が、お金を引き寄せる!『ミリオネア・バイブレーション』

バシャールが示す、最高のパラレルワールドに行く方法

本当の成功とは。成功への3段階。『パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学』

意識レベルとは。『パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学』

にほんブログ村

投資信託ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。